この記事が読まれています:令和になってオタクが受け入れられてきてるけど昔は『闘争』が必要だった話