マルクス「お前ら貨幣は貨幣だから貨幣と認めるし商品と交換できると思ってるだろ?それ勘違いだぞ」

1: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:52:31.98 ID:6F9O6BdL0
マルクス「お前らが貨幣は貨幣だと認めて貨幣と商品を交換するから貨幣は貨幣なんだぞ」

4: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:53:20.63 ID:6F9O6BdL0
マルクス「この人が王であるのは、ただ他の人々が彼に対して臣下としてふるまうからでしかない。ところが彼らは反対に、彼が王だから自分たちは臣下だと思うのである。」
Karl_Marx
カール・ハインリヒ・マルクス(ドイツ語: Karl Heinrich Marx, 1818年5月5日 - 1883年3月14日)は、ドイツ・プロイセン王国出身の哲学者、思想家、経済学者、革命家。1845年にプロイセン国籍を離脱しており、以降は無国籍者であった。1849年(31歳)の渡英以降はイギリスを拠点として活動した。
フリードリヒ・エンゲルスの協力を得つつ、包括的な世界観および革命思想として科学的社会主義(マルクス主義)を打ちたて、資本主義の高度な発展により共産主義社会が到来する必然性を説いた。ライフワークとしていた資本主義社会の研究は『資本論』に結実し、その理論に依拠した経済学体系はマルクス経済学と呼ばれ、20世紀以降の国際政治や思想に多大な影響を与えた。
wikipediaより

37: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:03:07.44 ID:PcExj6NWp
>>4
これええな、明日みんなに言って自慢するわ

6: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:53:46.64 ID:OR3hrgBeH
貨幣を金貨
貨幣を認めるを、価値を認める
に置き換えれば分かるかな

27: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:59:40.96 ID:vXzAvCQ+0
>>6
金貨だとほんとに価値あるからだめじゃん

8: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:54:06.17 ID:Sykvo33e0
貨幣の歴史を勉強すると、流通を仲介する信用を表す物品というのはたくさんあるんだ

10: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:54:50.31 ID:CJ5uPpeBp
野球で例えて

11: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:55:33.26 ID:Sykvo33e0
コミュニティの地理的条件や住民の事情によって発明されているのが面白い

16: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:58:18.50 ID:lzUt5/0+r
>>11
日本の貨幣に穴が空いてるのは紐通して持ち歩き安くするためーとか?

12: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:56:48.97 ID:M2tLOsw0p
日本銀行券を貨幣と認めるから日本銀行券は貨幣なのであって、日本銀行券が貨幣だから日本銀行券を貨幣と認めるのではない
ということやな

19: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:58:34.14 ID:J7qZy4XCp
>>12
じゃあ皆がワイのウンコを貨幣と認めたらワイのウンコは貨幣になるんか

22: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:59:03.94 ID:7IUmI7uM0
>>19
当たり前やろ
でもどうやって認めさせるんや?

13: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:57:06.59 ID:ayjs4Zum0
発想はヘーゲルの主人と奴隷の弁証法の応用だよな

15: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:57:33.19 ID:6F9O6BdL0
>>13
せやで、よく知ってるな

14: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:57:32.27 ID:Sykvo33e0
男女の分業を前提とした原始的なコミュニティでは、
男用のカネと女用のカネが別々にあったりもしたそうな
コミュニティに於ける経済活動が別けられてた、というよりも、
そのコミュニティへ支払う価値の種類が違っていたんだろうね

18: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:58:22.64 ID:IFuvcopK0
俺はおまえが俺を見たのを見たぞ

23: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:59:08.50 ID:w3my1MfH0
>>18
それは深淵

28: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:59:51.77 ID:Wm7vLc4/0
>>18
ニーチェさんおっすおっす

20: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 19:58:45.46 ID:Sykvo33e0
男女別貨幣は、租庸調制なんかをイメージすると分かりやすいかな

31: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:00:16.86 ID:KaRi3pWk0
経済が一生続くことが貨幣の信用を維持する条件

33: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:00:52.83 ID:QaTzIRSD0
形而上学は知らんけどつまり価値は絶対的な物でなくて相互的な物だって事なんやないんか?

35: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:01:55.11 ID:6F9O6BdL0
>>33
はい

43: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:04:36.91 ID:7IUmI7uM0
紙切れは紙切れでも国が保証した紙切れや

51: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:06:16.94 ID:83Ev/mJe0
マルクスが言いたいことは経済なんて実態のない危ういものだから過信するなってことな

52: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:06:32.71 ID:VJSFbZLrp
じゃあ皆が資産価値が上がると強く念じれば資産価値が上がるんか

54: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:07:05.42 ID:7IUmI7uM0
>>52
実態がなくても上がった結果がアレやん

56: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:07:20.20 ID:/oxJz3nTK
>>52
仮想通貨とかまさにそうやろ

65: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:09:00.31 ID:6F9O6BdL0
>>52
労働価値説的には資産価値じゃなくて資産価格だな

55: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:07:16.36 ID:4HQD2vbTK
ワイ低学歴にわかるんはお金には価値があるいうことだけや

59: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:07:41.95 ID:IE67wR1/p
ゴールドってなんで価値高くなったんや??
科学以外あんまり使わんやろ

66: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:09:01.99 ID:hJWm4n/aM
>>59
なんやこれ!キラキラしててキレイやんけ!

69: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:09:49.58 ID:/oxJz3nTK
>>59
化学的安定性が神秘を感じさせたから

70: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:10:07.46 ID:Wm7vLc4/0
>>59
ちょっとやそっとじゃ錆びないやん!

63: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:08:51.28 ID:2ndzBCi+0
これ勘違いしててなんか問題あるんか?
何を問題提起しようとしたの?

74: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:10:56.73 ID:l4Es6NgZa
今北がよう分からんが

ようは貨幣は貨幣に価値があるから取引に利用されてるんやなくて
その貨幣を使用している地域、国に信用があるからその貨幣に価値があるんやろ?

85: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:13:05.16 ID:6F9O6BdL0
>>74
はい

83: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:12:56.65 ID:T7yGZev/0
だから、頭の良い人は貨幣じゃなくモノで持つんだよなあ
貨幣は貨幣を生まないが、モノは貨幣を産むから
それが資産だ

90: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:13:39.85 ID:afKvC9Mdx
裏付けの話?
円はドルと交換してもらえることが保証されてて、
ドルは金と交換してもらえることが保証されてて、
それらの保証に基いて商品と交換出来るって聞いたわ

110: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 20:16:56.20 ID:bKciLjxXp
国ごとの信頼によってその国の通貨の価値が変動するのはわかったが
金の価値が変動するのはなんでなんや?
なにとの比較で変動するんや?

http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516186351/より