1 :匿名 14/12/05(金)12:26:03 ID:KGra7SdCU
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー・パート2』の浮揚する
スケートボード「ホバーボード」実現に向けて大きな一歩を踏み出した。

地面から2.5センチほど浮揚する。
バッテリー寿命は7分程度。

1台あたりの価格は1万ドル(日本円で約117万円)



2 :匿名 14/12/05(金)12:35:25 ID:77V32RMkA
素晴らしい
この技術は自動車や免震住宅や非常に応用がきき夢がある
現状では稚拙な技術だが方向性が良い



3 :匿名 14/12/05(金)12:43:13 ID:59pGNC6Ls
乗ってみたい


4 :匿名 14/12/05(金)12:46:08 ID:2PlXNMoIQ
次の課題は無音と持続時間だな


5 :匿名 14/12/05(金)12:51:40 ID:O8t.YFNb2
バック・トゥ・ザ・フューチャーの未来の世界は来年だぞ
あくしろよ



6 :匿名 14/12/05(金)12:53:17 ID:GGilOqmtY
この技術を電車や新幹線に応用したら静かで凄く快適そう


7 :匿名 14/12/05(金)12:54:09 ID:qqYDDill.
日本企業もこういうおもしろいことやって欲しい