1 :匿名 14/11/26(水)01:49:04 ID:CN1d0QGE2
中国でも大人気となった「ラブライブ!」の凄さとは【コラム 中国オタク事情】
http://news.livedoor.com/article/detail/9504916/

記事によると
中国でラブライブ!のアニメ2期が放送されると人気に火が付き、
スマホ向けゲームの「スクールアイドルフェスティバル」にもハマる人続出。
課金に狂う人を自嘲する言葉だった「Aji人」がもっぱら「スクフェス」に
課金しまくる廃人の呼称になっているとか。
中国オタク界隈では、ラッピング電車を拝むファンの暴走などから、
ネタと少しの畏怖も込めて「邪教」と称されているらしい。



2 :匿名 14/11/26(水)01:53:33 ID:e/ACF6QT.
中国のおまえらの信仰すごすぎワロタ


3 :匿名 14/11/26(水)02:04:31 ID:PZz1mZMKA
布教活動を特にしなくても広がっていく世界平和の最終兵器


4 :匿名 14/11/26(水)02:07:27 ID:aGkxT1P1A
日本のラブライバーとほぼ同じ行動だなw


5 :匿名 14/11/26(水)02:10:08 ID:6KWcyIH.2
ラブライブ!は本能だから


6 :匿名 14/11/26(水)02:15:46 ID:xImWcU/Vo
邪教ワロタ


9 :匿名 14/11/26(水)02:57:28 ID:jj96gdjKA
共有の文化があるのはいいことだよね
仲良くしたらいい