オタク
「自分はプロ作家より才能がある」って本気で思い込んでる子がたくさんいる
ワイもそうだったんだけど

オタク
まぁ漫画に限らず世の中大体そんなもんじゃん
で現実知ってフェードアウトするか丸くなるか

オタク
>>
そうなんだけど、漫画の場合は特にプロをこき下ろす土壌が出来上がってるからな
素人による「この漫画はここがクソ」っていうダメ出しが日常的に行われるコンテンツだし
それ自体は別にいいんだけど、「アマチュア批評家」の延長で「自分には作家の才能がある」と勘違いする子が非常に多い

オタク
>>
批評家と創作家は使うギアが違いそうやし難儀やな

オタク
むしろそれぐらいじゃないと漫画家なんて成功する確率が低いような夢追わないと思う

オタク
>>
それはそう
後は現実を知った後に心を入れ替えて再起できるかどうか

オタク
仮にそいつが創作者志望だとしても、他人の揚げ足取ってるうちに創作能力落ちそう
リアルめくらの漫画みたいに

オタク
>>
とはいえダメな漫画のどこがダメなのか具体的に指摘する能力は必要

オタク
>>
ダメな漫画のどこがダメなのか具体的に指摘する能力っていうけど本当に的確に指摘できてるのかどうかがわからんからなあ
それと、仮にじゃあそれが的確だったとして、そのダメな所をどう直せばいいのかわからないんじゃない?
俺はむしろ後者のほうが重篤だと思うけど

オタク
>>
そう思うと編集って指摘できる上に改善案も出せてすごいんやな
それでも本人は実際には描けないという

オタク
クリエイターはある程度自信家なのが普通やろ
独学でそこそこまで来たヤツばっかりやし

オタク
>>
自信が過信だったと思い知った時に立ち直れるかどうかよ

オタク
その自信を維持しつつ現実的なアプローチできる人がプロになるんかね
おだっちとかそんな印象

オタク
>>
尾田っち含めて若い内からトントン拍子に出世する人はほんまの天才や
普通は他の作家や編集者に揉まれて要点を学びつつ漫画作りの土台を学んでいく
天然でそれができるのは天才

オタク
根拠のない自信って悪く言われがちやけど無いよりはあった方がええわ
何となく「自分には無理そう」で諦めた中にとんでもない何かがあった可能性だってあるんやで

オタク
ワイがそうだったと言っている時点で終了では

オタク
小説の場合だけど、
プロよりいい作品を1本だけ描ける素人は本当に大勢いるよ。
どんな人間でも1本くらいはいい話を書けると言われてるくらい。

でもプロの小説家として
多くの作品を描き続けていく能力はまたちょっと別の能力なのよ。

オタク
心なんか入れ替えんでええ
クリエイターは心病む率高いから必然的に残ってるのは自分大好き人格破綻者ばかりなんや
仕事してて一番困るのは病んで仕事があがってこないことやからな

オタク
>>
そんなクズ連中の作品買うことで
結果的にマスクみたいなクズ金持ち生み出すくらいなら
AIで作られたイラスト漫画アニメが発展してほしいわ

オタク
>>
ワイはそもそも誰が作ろうが面白ければええってスタンスやからAI作品もっと増えてほしいわ
つまらなければそれまでやし面白かったら儲けもんやし

オタク
ワイ君も本当に自分を過信してイキってたから同じような若者を見ると気持ちがよくわかる

オタク
>>
じゃあビックリすることないやんけ

オタク
吾峠ってイキり要素なさすぎて不気味だよな

オタク
>>
映画の売れ方イカれてたのにずっと謙虚だったな
コロナ明けってのもあってすごい配慮したコメントしてたのもいい人感あった

オタク
>>
売れ方イカれてたからこそ流石に本人も「えぇ…」ってなったんちゃうか
自信家だったとしてもあんな売れ方して当然とは思わんやろ

オタク
>>
売れる前の読み切りのファンレターに返信してたみたいやし聖人なんや

オタク
オタクは努力しない人間が多いからねえ
必然的に自分の位置を知らない

オタク
ナルトや、ナルト。
あれめちゃくちゃ天才の作品やで。

オタク
進撃の諫山も相当謙虚だぞ

オタク
あと漫画家って別に人格破綻者は多くねえからな
コミュ力ゴリゴリに求められる仕事だし社交性は必須
売れて態度が大きくなる人はいるが

オタク
そもそも自信がなければ漫画で食っていこうなんて奇特な考えは浮かばんやろし

オタク
Twitterでよく宣伝してるタイプの中途半端に有名な漫画家が1番イキってる率高そう
逆にマガジンは謙虚な人多いイメージがある

オタク
>>
マガジンの作家はT屋見て自分を省みてそう

オタク
吾峠は一切露出しないって徹底振りはなかなか真似できんよ自己顕示欲のなさもしくはセルフコントロールが異常値や
顔出しなしでもインタビューとかは受けられるんやし
後は友人経由での身バレなかったのはまともで恵まれた友人関係なのが見え隠れする

オタク
>>
言うて友達からバレるか?芥見も藤本タツキも自称友達出てきてないやん
まぁ人がいいのは間違いなさそうやけど

オタク
>>
芥見は思いっきり同級生経由で身バレしたアマ時代の作品も彫られた
タツキはそもそもVIPPERで新都社勢やん

オタク
>>
あそういえばあったな
でもあれ漫画専門やろ?
友達ってより知人そう
藤本は自分で開示しただけやね

オタク
>>
バレるんじゃね?
ジャンル違うけどワイの嫁とかAimerって歌手の中高部活仲間だけど卒業アルバムが流出してないのはさすが言うてた

オタク
>>
それ凄いな
アイマー?良い人なんや

オタク
>>
人徳とリーダーシップあるらしいで

オタク
編集ならわかるけど漫画家が他の作家と係る機会なんてそんなにあるの?

オタク
>>
他の作家と直接関わる機会はそんなにないな

オタク
正直漫画って書き始めが下手くそ過ぎて大抵
そこで大半の人が挫折してそう

オタク
アマチュアの絵のレベル上がりすぎよな
特に女子

オタク
なんで結果を出してないのにイキれるんやろな
若者ってそういうもんやけど

オタク
イッチ何歳からかき始めて何年くらいで担当
付いたんや?

オタク
>>
18で描き始めて初めて月例賞に応募した作品がいきなり賞を取って担当がついたのがワイの勘違い人生の始まりだった
次に描いたのももっと大きな新人賞で受賞して「ワイ天才やん!w」って思い込んで「どうせ描けばウケるんだから」という慢心から原稿もサボりがちになって編集者とも疎遠になって気づけば何もないおっさんになってた

オタク
>>
十八でげつれいしょうってめっちゃすごくね?鬼滅の人も鳥山明も24くらいやろ?
ほんま凄いやん

オタク
>>
いや少年誌の月例賞の受賞者見てみ
10代なんて腐るほどいるしそのほとんどはプロになれずに消えていく
青年誌はともかく少年誌は若さの評価点が高いから、10代で「それなり」の漫画を描くと受賞なんて簡単なんよ実は

オタク
>>
やきうの甲子園みたいなもんか
まあでも自信にするのは仕方がないことなんやないか?

オタク
>>
まあ初めて描いた漫画でいきなり賞金貰っちゃったら10代のクソガキなら勘違いしちゃうかもな
当時のワイに会ったらガチでぶん殴りたいが

オタク
>>
そうなんや
で何円もらえたん?

オタク
>>
最初の受賞は5万だったな
次が10万

オタク
>>
10万ええな

オタク
>>
10代やと大金やな

オタク
>>
雑誌全部合わせると毎月必ず数百人は受賞者出てるもんなぁ
それでも箸にも棒にもかからん人多いこと考えると可能性感じてまうよなそら

オタク
>>
賞とっただけすごいやん
鼻っ柱折られてから謙虚になって成長していけば、遠藤達哉とか橋本悠みたいになることもできるんやないか?

オタク
>>
もう鼻っ柱粉砕されたで
28歳くらいで「それそろ描くか…♠」って思い立ってまた新人賞に投稿始めたんや
昔みたいにあっという間に受賞やろなぁって思ってたのに1年間どこにも引っ掛からなくて、初めて自分は天才じゃないんだと思い知った
そのとき人生観変わったよね

オタク
>>
お前その経歴でなんで業界と言えるの?

オタク
>>
そこから奮起して今は連載持ってるからな

オタク
>>
すごいやんw

オタク
>>
それならええわ
がんばったな

オタク
>>
今成功してるんやったら別にええやん
なんで今更そんなことで後悔しとるんや

オタク
>>
そら20代を無駄にして遠回りしたからな
そのおかげで謙虚になれたとは思うけど、若者に同じルートを歩めとは言えないよね

オタク
批判するだけならほんまに誰でもできるからな
荒なんてどんな作品にも一つは存在すると思うし

オタク
批評家はウェルカムだし漫画ってそうやって盛り上がるコンテンツだから全然いいんだけど、「俺はこの漫画のダメなところを指摘できる」→「俺はこの漫画家より才能がある」と勘違いしたら痛い目見るよって話やな

オタク
>>
才能あるなんて思って批判してる奴おるんかな
例えばドラマとか見てつまらんなーって思って改善点考えるやん暇だったら
それをみんな漫画でもやっとるだけやと思うけど
イッチは漫画に近い職業についとるからそう思うだけやろ
漫画評論最底辺のごちゃんでもわいならもっと上手くできるなんて言ってる奴見たことないし

オタク
>>
ジャンプラコメ欄でも行けばクソ程おるやん

オタク
>>
それはつまらんって言っとるだけやろ
それもどうかと思うが
わいらが俳優に演技下手くそっていうのと一緒や
実際演技なんてできないしそれを理解して言ってるやろ?

オタク
>>
読み切りは大体指導入ってるやんけ
ここはこう描くべきやらこう見せるべきやら
最も作者の目に届くところでやぞ
つまらん言っとるだけいうのは流石に嘘や

オタク
>>
上でもでとるけど
それはわいらがやきうに文句言うのと一緒やろ
下手やな!って思って改善案も出すけど到底できることではないやん

オタク
>>
せやな
基本的にプロに素人が叶うことはないので、素人采配はそれ分かった上でのお遊びではあるわな。たまにガチ勢おるけど

オタク
>>
いやスポーツと漫画は明確に違うわ
スポーツ批評家は勘違いしてるにしても「理論はわかってても身体で表現できない」って割り切ってるやん
漫画って自分で描けちゃうもん
絵描けなくても原作賞なんてたくさんあるし

オタク
岸本と矢吹とかいう超天才ですら自語りの中で挫折を経験しとるって言うからえらいことですよ

オタク
重厚な小説読むと「あ、これワイは逆立ちしても書けんわ」ってなるけど
漫画に関しては「あれ?これワイ行けんじゃね?」って思わなくもない

終身雇用がガチで終わってサラリーマンから漫画家に転職して駄目ならサラリーマンに戻る
みたいなのが当たり前の社会になったら有能漫画が大量に出てきそう

オタク
>>
実は逆やで小説家のが行けると思うワナビ多いんやこれは出版社あるある
質はともかくとして文章はガチで絵よりハードル低いから小説の体なしてないものまで賞に届く

オタク
>>
今そいつらがなろう小説書いてるわけか

オタク
編集気取りが5ch含め増えたのはバクマンのせいではある神格化されすぎ

オタク
むしろ今の子すごく大人しいという感想しかない
もっと自信もてよって感じる方が多い

オタク
芸人と一緒よな
絶対オレのがおもしれーわってイキりまくってた奴らだらけの世代が黄金時代で
先輩方をリスペクトするやつらだらけになってどんどんしょうもない芸人しか出てこなくなった

オタク
こんな漫画俺でも書けるわって言ってるやつウシジマくんにいたよな
実力は無いし努力もしないけど文句だけは言うカス
それに比べると目指してるだけマシなのでは

オタク
謙虚になればいい作品作れるわけでもない
結局どんな人間だろうがいい作品作れなきゃ意味ない業界なんやから

オタク
漫画家って若いうちに目指すのは相当リスキーやと思うわ
年齢制限も経歴もいらないんやからなんらかの分野身につけるなりある程度有名になる努力してからのほうが漫画家として成功する確率高そうやけどな

オタク
>>
体力的にきついやろ
尾田栄一郎とか原哲夫とか
視力落ちまくって嘆いてるし
やっぱ若い方がいい

オタク
>>
体力いるからむしろ若いうちから頑張らんと脱サラ組もおるけど数少ないのは成功例がそんだけ少ない証拠やし
今は電子漫画も増えて漫画家名乗るだけなら名乗りやすくなったけど

オタク
>>
ワイの先輩で医者になって専門医取ってからやっぱり漫画家の夢を捨てられなくて一年アシやってから商業デビューした人おるけど大変そうやで
でもまぁ医者としてのバイトで原稿料くらいは稼げるから生活は安定してる言うてた

オタク
>>
他の経験があったほうがいいのは間違いないけど、漫画のいろはを学ばずにいきなり形にできるのは天才だけや
大雑把なシナリオだけじゃなくキャラ作り、構図、コマ割り、セリフ回し等追求すべきことは山ほどある
自分はシナリオだけでその辺は作画にぶん投げってなると原作じゃなくて原案だし、それは業界からあまり求められてない

オタク
漫画とか滅茶苦茶労力かかる上に売れるまでは分業も厳しいとかいう業界によく突っ込むなと思うわ

オタク
>>
でもアニメーターとか映画監督とか大変そうやし
一番とっつきやすいの漫画やろ

オタク
>>
プロを単なる技術屋扱いして理論や戦術なら負けへんと勘違いする厄介な輩はけっこう湧くな
スポーツも漫画も

オタク
いまってウェブ漫画からスタートしてワンチャン狙うの多いよな

オタク
本当に上手で優しい人は余計な苦労する
アシとしてこき使われてデビュー遅れたり可哀想になる

オタク
イキってる若い漫画家だけを集めて一つの雑誌を作ってみたらいいんじゃないかな
意外と売れるかもしれんし

オタク
>>、173
すでにあったんかいw

オタク
>>
GIGAがあるけど売れてないです...

オタク
新人賞なんて絵上手ければ取れるしな
3つ書いて大賞と準入選と佳作やったわ

オタク
>>
めっちゃ金もらえるやんすご

オタク
>>
やるやん
キミは天才や

オタク
>>
すごいやん
今は漫画関係の仕事とかやっとるんか?

オタク
打ち切りシステムってもったいないな
最後まで緻密に展開を考えてあった傑作がいくつ葬られてきた考えると

オタク
>>
漫画じゃないけどなろうが人気なのはそれもあるのかも
最後まで読めばそれなりのイッパイあるしな

オタク
>>
才能のある作家にいつまでも芽の出ない駄作を描かせ続ける方がもったいないよ

オタク
>>
面白いのに打ち切られてるやつもあるからなー
その雑誌に合わなかったりとかもあるんやろな

オタク
ワイは5年描いてやっと佳作もらえたわ

オタク
鬼滅の作者ってマジで無惨みたいな人なんやろなって思うわ
リスク管理を徹底しとる

オタク
30手前で急に職失って仕方なく出版社に持ち込みしてそのまま漫画家として食っていけてるワイはラッキーだったと思う

オタク
>>
応援するから誰か教えてクレメンス

オタク
>>
前職についてずっと今でも文句タレてる漫画家がいたらワイだと思ってくれ

オタク
ダニングクルーガー効果やで
べつに漫画だけじゃないよ

オタク
なんでもそうやけど「イキる」やつって、根っこでは自信がなくて、それを隠すために言葉で武装してるイメージやわ
本当にええもの作れるなら口で語らず作品に乗せたらええやん
勿論論理的であることは再現性も含め重要やけど、それの使い方間違えてるケース多いわ

オタク
>>
耳が痛いンゴね

オタク
最近Twitter見てると担当付きです!って人割と多いけど漫画やら絵見ても全然面白く無いんやが大丈夫なんか😅

流石に佳作でも賞取ってる人達はちゃうけど

オタク
関係ないけどワイは今でもプロ野球見てる時は俺を使えば打ったのにとか思いながら見てるで